土木・建築事業

土木部

土木工事にはパワーはもちろん、技術やノウハウも不可欠です。

しかしなによりも大切なのは、じつは精密機械を作るような「繊細さ」なのです。どれだけていねいに工事を進められるか。
どれだけ正確に設計ポリシーを現場へ反映させられるか。
担当する人間のきめ細かなこだわりがあってこそ、はじめて高い品質が生まれます。

私たちはつねにミリ単位の正確さにこだわり続けながら、様々な土木事業を進めています。

道路、トンネル工事

長く、速く、どこまでも、都市の道派は、未来に続いている。 大分自動車道松木工事(大分県)

道。
それは、私たちの生活に広がりと機能を与えてくれる最も重要なインフラのひとつです。

人の生活に密着した施設であり、人だけでなくモノや情報をも乗せて走る「社会の動脈」として、産業を支え、地域の発展にも貢献しています。

もっと長く、もっと速く、遥かどこまでも。
私たちは、さまざまな道路建設をとおして、人々の「未来への道」を創り続けています。

砂防ダム・河川・護岸工事

見守られ、導かれ、水の流れは、いつもやさしく美しい。 久連子川砂防ダム工事(熊本県)

私たち日本人は、古来から自然との関わりを重んじ、それと対立するのではなく、生かしあうというスタイルを創りあげてきました。

美しい水と豊かな緑につつまれた私たちのふるさと。そのふるさとを、自然災害から守り、より安全な在り方へと導いていく。進化する社会の要求に応えながら、なお無秩序な都市化の動きに流されることなく自然と共生していく。

私たちはそんな想いとともに河川を見つめています。

上下水道、浄水場、汚水幹線工事

人に寄りそい、暮らしを支え、街を、豊かにうるおしていく。 花園汚水幹線工事(熊本県)

水。
それは、私たちの暮らしにとって最も大切なもの。
都市の上水はもちろん、工業用水など、日々の生活からさまざまな生産活動まで幅広く支えています。

そこで大切なのは、一度利用した水を自然界が無理なく受け入れていくための良好な循環システム。
それを構築するために、私たちは上下水道の整備に努めています。

環境整備、改善工事

大地を拓き、緑を守り、人と自然の、素敵な関係を見つめる。 大濠公園池底泥改善工事(福岡県)

環境という言葉には常に2つの捉え方が必要です。

その1つは人が生活し、社会活動を進めていくためのステージであり、もう1つはこの星に生きる地球市民としての自然環境にほかなりません。

一方で大地を切り拓き、未来社会の舞台となる生活環境・生産環境を整備していくその視線で、自然をやさしく見つめ、それと人とのあるべき素敵な関係を創造していく。

私たちの環境整備は、いつもそうした理念に貫かれています。

土地開発、区画整理

美的に、素敵に、機能的に。人の暮らしと地域活動のステージを創造する。 神武原団地造成工事(福岡県)

土地開発や区画整理を進めていくにあたっては、その地域のビジョンを理解することが不可欠です。

そこに暮らす人や企業の未来とその活動にふさわしい、美しく、機能的なステージを創りだす。

私たちは、高度な技術と、地域の未来を見据える確かな視線で土地を拓き、街の明日をカタチにしていきます。

このページのトップへ

飯田建設株式会社